肌ケアにクリーム・乳液は必要??


お肌のケアをしっかり行いたい!!

そんな基礎化粧品を買う時、

一般的に『クレンジング+化粧水+乳液+クリーム』を一式購入されていませんか??


化粧水→水分補給するもの

美容液→肌の悩みを解決するもの

クリーム→水分を逃がさないようにフタをするもの


と思っていました。だから毎日のお手入れアイテム数がとても多かった!!

そんな中、効果を感じられないものもしばし…

「化粧品なんて何使っても一緒」という方々も少なくないかと考えました。


美容液クリームは必要あるのだろうか??と調べていたところ

実は、クリームや乳液の中には、使用感をよくするために「水と油」を混ぜる

『乳化剤(界面活性剤)』が配合されているのです。

この乳化剤ですが、化粧品工場でどのように取り扱っているかご存知でしょうか??

化粧品工場にある原料が入っている容器に

「火気厳禁‼」「ゴーグル着用‼」「グローブ着用‼」

危険物マークがたくさん記載されているんです!


グローブ着用ということは・・・「素手で触るな!」ってことです

????

お顔に使用する化粧品なのに、素手で触るな!ってどういう事なんでしょうか??

メーカーの開発者の方が、試しに直接塗ってみたのですが

塗ったところだけ水膨れのような状態になってしまったそうです


『水と油を混ぜたい』と理由だけで少量だとしても

肌にとって危険な成分を配合してもよいものなのか??と疑問に思います。

しかし、肌にとって安全なものを作り出したとしても、乳化剤ほど滑らかに混ざるものは難しく、使用感が悪くなってしまいます。

どんなに肌にいいものを作り出したとしても

メーカーさんの希望は「使用感重視」なんですよね。。。


MIREY(高濃度酸素オイル)ではクリームや乳液はオススメしていません。

なぜならアイテム自体の結果が出るものであれば

化粧水やオイルのみで十分肌の変化が分かるからです!



当店の高濃度酸素フェイシャル

リフトアップ・引き締めで、小顔効果抜群!!お客様にも人気です☆

ぜひお試しくださいませ☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝


0回の閲覧

Lilac-ライラック-

096-232-8655    |    lailacesthe@gmail.com