秋は一番老化しやすい

夏のダメージしっかりとケアできていますか・・・

夏の間は、強い紫外線からお肌を守るため、普段より古い角質を溜め込みやすく

そのまま秋になるとお肌がごわついてしまいます。。



  ・冷房による血行不良

  ・マスクの乾燥

  ・紫外線によるバリア機能の低下


古い角質が剥がれ落ちずターンオーバーが乱れてしまいます、、


古い角質が溜まると・・・

  

  ①お肌の透明感が失われやすくなります

  ②紫外線により過剰に生成されたメラニンがシミやそばかすの原因に  

  ③お肌の保湿機能やバリア機能が低下し、さらなる肌トラブルの原因に


生活習慣を見直しましょう


  ①タンパク質をしっかりとる

    肌や髪、爪など身体を作るのに欠かせない栄養素の一つのタンパク質。

    豚肉や鳥ささみ、魚介類、大豆や卵、チーズなどに多く含まれています


  ②正しい睡眠をとる

   本当のお肌のゴールデンタイムは入眠後90分です

   ◎入浴・食事は就寝2時間前に済ませておく

   ◎就寝30分前から脳に刺激を与えない

  

  ③ターンオーバーを整える

   健康な肌は28周期で生まれ変わります

   月に2回っしかりお手入れにきましょう

1回の閲覧0件のコメント