熊本痩身サロン直伝! ダイエット中の食事のポイント!

「ダイエット中は極力食事を摂らない」という方がいますが、必要な食事まで抜いて絶食するのはおすすめできません。なぜなら、極端な絶食を行うと身体が飢餓状態となり、数少ない食事の中でエネルギーを確保しようとして、かえって脂肪を蓄積しやすくなってしまうためです。 また、ある程度体重が減ったあと、急に1日3食に戻すと無駄なリバウンドにつながりやすくなります。そのため、ダイエット中から1日3食を心がけ、かつ栄養バランスの整った食事を摂ることが大切です。

また、ダイエット中の食事では「糖質」の摂取量を抑えることも大切です。というのも、糖質の摂取量を制限すると身体が活動するためのエネルギーを補おうとするため、脂肪を分解しやすくなります。





ダイエット中に食べてもよい食材と避けるべき食材は?

  • 食べてもよい食材は、牛肉や豚肉の赤身、さんま、ブロッコリー、大豆製品、海藻類など

  • 避けるべき食材は、炭水化物全般、ホルモン、あわび、かぼちゃ、練り物など

  • ダイエット中は食べる順番を、①野菜・スープ、②メインディッシュ、③炭水化物にすると〇

ダイエットを成功させるには、バランスのよい食事と適度な運動、質のよい睡眠の3つが不可欠です。無理せず、ダイエットを成功させましょう。


ダイエットに関するお悩みを解消したい方は、ご質問・ご相談など

どのような内容でも構いませんので熊本痩身エステサロンライラックにお気軽にお問合せください(^^)/






☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓





1回の閲覧0件のコメント