熊本痩身エステが教える 朝と夜の体重差の平均と理想

ダイエットをしている時に、なんでこんなに体重差があるんだろう??と思ったことはありませんか?





朝と夜の体重が違う理由とは、1日中の中で朝が最も体重が軽くなるからです。


◎寝ている間に発汗した分だけ軽くなる

◎トイレに行って排泄した分軽くなる

◎胃の中が空っぽの状態

◎寝ている間も基礎代謝は行われているのでエネルギーを消費している


朝と夜の体重差は大きすぎても小さすぎてもよくありません。

毎日同じ体重差を保ちつつ痩せることができているなら健康的にダイエットできている証拠です。寝ている時の発汗量が200g、尿と便を300gと考えると夜より朝の方が約0.5g軽いのが理想です。


最も軽いはずの朝の体重が夜とほとんど変わらない日は、むくみや食べ過ぎ・飲みすぎ、いつもより睡眠時間が短すぎたなど、何か原因があるはずです。

むくみが嫌だからと言って水分摂取を控えると身体は水分を溜め込むようになり逆効果になるので、解消するためには水分を多く摂取しマッサージや運動を心がけましょう。

湯船に浸かって血行をよくして全身の代謝や発汗を促進するのも効果的です。

夏など暑い季節はシャワーで済ませがちですがダイエット中は湯船に浸かる事をおススメします。


朝と夜の体重差を記録することによってあなた自身の体重差がわかってダイエット成功に役立てることができると思いますよ。

朝は起きてからトイレに行った後に測り、夜は寝る前に測るなど、それぞれ測る条件にするのがおススメです。


ライラックではダイエットで頑張りたいお客様お一人お一人に合わせて、コースはもちろん

ご自宅でできる食事や運動のアドバイスも一緒にサポートしていきます!!


今年の夏は熊本痩身ライラックで体質改善しませんか??


ボディ・フェイシャル・体質改善・ダイエットなどお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)/









☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓





1回の閲覧0件のコメント