汗をかく必要性

こんにちは!

今回は”汗”についてご紹介いたします!



もともと日本人は、四季の変化に対応するように、汗腺の働きが必要に応じて、活発にに動かせたり休息させたりと繊細に変化します。(能動汗腺)


夏は働く汗腺を増やし上昇した体温を下げる仕事をします。


四季折々に能動汗腺の数や機能を調節しながら、気候変化に順応しているわけです。

冬場は汗がかけなかった分、解毒は排水で効率よくするなどの絶妙の調節をしています。


ところが、現代は冷房の普及で、汗腺を働かせる機会が減り、能動汗腺が減る傾向にあります。汗腺の退化が起こっているわけです。良い汗をかくには3歳児までにしっかり汗をかかせ汗腺を鍛えておく必要があると言われています。


しかし最近は「汗をかけない子供」体多く汗腺の働きが悪い、低体温の子供が増えるなどの問題が生じています。これは、温度調整が出来なくなった体を熱から守る自衛手段として代謝活動を抑制したわけです。

すると新陳代謝が衰え、低代謝の悪循環に陥り、病気にかかりやすい体になります。

もちろん毒素の排泄の妨げになります。


ライラックでは遠赤外線搭載の”岩盤”や”酸素カプセル”で汗腺の働きを促進し、より痩せやすい体質に改善するメニューや回数券などもございます!


”汗腺”を活性化して汗をかける体質になりませんか??

お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)/



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


LINE@登録⭐で


ダイエット成功の秘訣を無料プレゼント!


☟☟詳しくは【熊本 痩身エステ】instagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝


instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓


0回の閲覧0件のコメント