毒素を排泄する汗のかき方

最近よく目にするデトックス【毒素排出】

毒素とは、身体の老廃物によるもの。

老廃物は便:75%、尿:20%、爪:1%、毛髪:1%、汗:3%から排出されます

汗からの排出は3%と微量なようですが、汗でしか排出できない毒素があります。 それは、日々食べている食品に入っている

水銀、鉛、カドミウムなどの重金属、ダイオキシン、PCB、

農薬、食品添加物(特に防腐剤)、そして医薬品の一部です。

重金属やダイオキシン、PCBなどが我々の口に入る最大のルートは「魚」です。原発事故以来、放射線による土壌汚染、海洋汚染は大変身近な問題になってきました。だからと言って魚を食べなければいいわけでもありません。必要な栄養は吸収し、不必要なものを排出【毒素排出】出来ればいいのです!

これらの「毒素」は、体内に蓄積し続けると「発がん物質」となります。 発汗で毒素を大量に排出するマラソン選手は癌にならないと言われているのは、このような理由によるものですね。 しかし、ここで注意をしなければいけないのは、ただ汗をかけばいいのではなく、

「毒素」を排出するような汗のかき方が必要だと言うことです

◆◇毒素を排出する汗のかき方◇◆

人がかく汗のほとんどは汗腺汗腺という器官からでる水分です。

スポーツをしたり、サウナに入ったりする事でかく汗はべたべたしています。 つまり私たちが体感的に汗をかいたという時に感じる(べたべたした)汗は体温調節のため温度を下げようとする水分であり、ほとんどが汗腺から出ている水分です。 つまり 汗(べたべたした汗)をかく事=デトックスではないのです。




0回の閲覧

Lilac-ライラック-

096-232-8655    |    lailacesthe@gmail.com