暖かくなってくる時期だからこそ!内臓の冷えのご注意ください。

今回は近年増えてきている”内臓の冷え”についてご紹介いたします!

現代女性に最近増えてきている体質で、体温が低いことはないのですが、おなか(内臓)の中が冷えている「隠れ冷え性」です。


この状態になると、内臓の働きが低下し「便秘・下痢」や消化器系の疾患などが生じやすくなります。体内で起こる生体反応(酵素活性)が低下するため「免疫力低下」などが生じます。

問題はそれだけではなく花粉症などのアレルギー、関節リウマチ、女性の場合は膀胱炎、生理痛や整理不順を悪化させ不妊などを引き起こすこともあるといいます。


こんな現象が4つ以上あればあなたも「隠れ肥満」かも、、、

・便秘や下痢

・肩こり、腰痛が慢性的にある

・肌荒れが治らない、乾燥肌

・寝ても疲労感が取れない、慢性的な疲労感

・腹部を触ると体温が低い

・食欲のむら

・寝つきが悪く、眠り浅い

・痩せにくい、太りやすい

・内臓の脂肪が見た目より多い


内臓の冷えは、リンパや血液を少しドロドロとする傾向があり、流れの悪いリンパや血液のせいで、セルライトや筋肉の低下が生じます。

慢性的になると身体の代謝(脂肪をエネルギーに変えたり新しい細胞を作ったりする力)や解毒(老廃物の排泄する力)が低下していきます。


日頃から内臓を冷やさないためにもお食事や運動の意識されるといいですね(^^)/


そんな方におすすめなのが

「スロータス・デリシェイク」です!!


現代人が低下しがちの代謝・解毒(毒だし)を目的としたシェイク飲料


そんな方におすすめなのが

「スロータス・デリシェイク」です!!





現代人が低下しがちの代謝・解毒(毒だし)を目的としたシェイク飲料

デリシェイクは1日に必要な栄養を含むアミノ酸スコア100の完全食品でありながら他のダイエットシェイクと比較してエネルギーが1食150キロカロリーと低く解毒作用に働く栄養分をしっかりと配合し、体の代謝を下げることなく(毒だし)=解毒を目的としたダイエットシェイクです。

普通の食事では摂取しにくいセレンを配合しており、キレート剤(毒素を吸着して排泄)としての働きもあります。


朝食代わり・運動前後・夕食代わり・お休み前・ファスティングなどに召し上がれるのもおすすめです!

お水でもいいですが、豆乳で割って飲まれるのもおすすめです(*^-^*)

味も6種類と豊富ですので飽きずに続けられます☆


この春頑張りたい方!!ぜひ一度お試しくださいませ(^^)/



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


LINE@登録⭐で


ダイエット成功の秘訣を無料プレゼント!


☟☟詳しくは【熊本 痩身エステ】instagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝


instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓


0回の閲覧0件のコメント