日焼け後のスキンケア方法をご紹介

8月も終わりでうっかり日焼けをしてしまった。。。

なんてことが増えてくると思います。日焼けをした日の夜、どんなケアをしていますか?

紫外線から肌を守ることが一番大切ですが、日焼け後のスキンケアをきちんと丁寧に行うことも大切です。

日焼け後のアフターケアは72時間がカギと言われています。72時間以上放っておくと、肌の生まれ変わりがうまくできなくなり、シミやソバカス等が発生してしまいます。



・ちょっと日焼けしてしまったかも…と感じたら

すぐに化粧水などで保湿をしたくなるところですが、まずは肌の熱をしっかり鎮めてください。

ほてりが気になる部分に冷たいタオルをあて、熱が引くまでしっかりアイシングをします。

この時、肌ダメージを悪化させないよう、こすったりたたいたりしないよう気をつけてください。

日焼け後の肌は乾燥しているので、洗顔は両手いっぱいに泡立ててゴシゴシせず、泡を肌の上で転がすようにして洗います。ダメージを与えることなく、優しく汚れを落とすことができます。


・日焼けして肌が痛い…と感じたら

日焼けをしてしまったときの肌は、軽いやけどと同じような状態です。

肌はかなりデリケートになっているので、とにかく熱が引くまで徹底的にアイシングしましょう。肌がヒリヒリ痛むほど炎症が悪化している場合は、化粧水などのスキンケアはお休みすることをおすすめします。

炎症がおさまったら、保湿効果のある化粧水などで肌をたっぷり潤し、肌を穏やかに整えましょう。


日焼けの熱が落ち着いたら、優しい洗顔と、たっぷりの保湿。そして美白系の美容液やマスクシートなどのスペシャルケアを取り入れて、健康な素肌に戻しましょう。


当サロンではフェイシャルのメニューもございます!!

むくみが気になる方に「ハイパーナイフフェイシャル」

シミ・シワ・たるみが気になる方に「光フェイシャル」

などございますので気になられましたら是非一度お試しください(*^-^*)





☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓




2回の閲覧0件のコメント