恐怖!”隠れメタボ”増えています!

こんにちは!


今回は、「内臓脂肪」について。


まず、内臓脂肪とは。

脂肪は、体の蓄積部分によって「内臓脂肪」と「皮下脂肪」の二つに分けられます。おなか(上半身)を中心についている脂肪が「内臓脂肪」です。

近年増えてきた「メタボリックシンドローム」は「内臓脂肪が過剰に蓄積されたことによって引き起こされます。また「糖尿病」や「高血圧」などの生活習慣病を引き起こすリスクもあります。


内臓脂肪は主に、お腹の中にある腸間膜という腸を固定する膜に蓄積します。腸間膜のまわりは、脂肪がつきやすく、落としにくいといわれています。


内臓脂肪が増えすぎると、脂肪細胞からインスリンのはたらきを阻害する物質や、血栓をつくる物質が分泌されます。すると、脂質異常症や糖尿病の状態となります。メタボは肥満までは至っていなくても、ウエスト周りが90cm以上で判定され、すでにこの段階で内臓脂肪が体内に蓄積していると考えられます。

また、内臓脂肪が増えると肥満につながるだけでなく、高血圧、脂肪肝、動脈硬化など健康状態に悪影響を及ぼします。他にも、生活習慣病を中心とした病気や便秘や逆流性食道炎の原因にも!もちろんダイエットにも悪影響を及ぼします。



内臓脂肪の落とし方

●運動 筋トレ(ストレッチ)する

 ランニングだけでなくウォーキングやサイクリングも有酸素運動です。体脂肪を燃焼させるには「毎日30分程度」がおすすめです。それも継続してこそ意味があります。

●食事

 脂質が含まれる食べ物を避ける 避けた方がいい食べ物はお酒や果物などです。果物のやさしい甘さにも脂質が含まれているため、食べ過ぎは注意!おすすめの食品は、お酢・大豆・ひじきなど。たんぱく質をとることを意識してください。

●生活習慣の見直し

 なにごとにも睡眠が大事になってきます。睡眠をおろそかにするだけで、食欲が高まるホルモンがでてしまいます。まずはしっかりと睡眠をとる事から始めてみましょう!!




そんなに太っていないから大丈夫だと思っているかたも多いとは思いますが、痩せていても体脂肪率が高いと隠れ肥満になってしまいます。今一度生活習慣を見直して、健康になりましょう♪


熊本の痩身エステ【ライラック】では相談のみでも大歓迎です!もちろん費用は無料☆

こちらからもご予約できます



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


LINE@登録⭐で


ダイエット成功の秘訣を無料プレゼント!


☟☟詳しくは【熊本 痩身エステ】instagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝


instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓


0回の閲覧0件のコメント