低体温を改善するには

50年前の日本人の平均体温は36.9℃

現代人の平均体温は36℃前後まで低くなっています。

≪低体温になると≫

①基礎代謝12%低下

12%低下すると、1日200kcalの代謝低下。脂肪で考えると1年で7.3kg太ることに。

②体内酵素の働きが50%低下

体の中で起こる細胞形成などの化学変化はすべて酵素のおかげです。50%低下することは体の働きが全て半分になってしまうことに。疲れやすい、肌荒れ、思考力低下などの症状も。

③免疫力37%低下

体温が1℃下がると免疫力が37%低下するので、病気になりやすい体に。さらに、がん細胞が活発に。35度をもっとも好み、39.3℃で死滅することが分かっています。

④酸性体質になりやすい

体温が下がると酸性体質になりやすく、酸性体質になると血液の粘度が高まりドロドロに…新陳代謝も低下してしまいます。


≪改善するには≫

低体温の人はブドウ糖を円滑にエネルギーに変えられません。円滑にするためには亜鉛・鉄・セレンなどのミネラルとビタミンB1・B2などのミネラルが必要不可欠です

デリシェイク


セルライトに「温め」+「ほぐし」同時アプローチ!

皮下脂肪も高周波で脂肪分解!

ハイパーナイフ


セルライトは保冷剤のような役割をするので、セルライト分解も低体温改善になります

吸引ローラー


血液を末端まで送ることで体温アップ

リンパマッサージ


汗のかけない人は全身から発汗が出来るようにならないといけません

岩盤浴


サロンケアとホームケアを組み合わせる事によって低体温は改善されます。


*贅沢フルコース*(ハイパーナイフ10分+ローラー10分+全身リンパ+岩盤)

通常価格20,000円⇒初回お試し価格8,300円(税抜き)

ご来店お待ちしております(*^_^*)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟




☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



0回の閲覧

Lilac-ライラック-

096-232-8655    |    lailacesthe@gmail.com