今日から始めれる痩せやすくなる習慣

こんにちは!


今回は熊本痩身サロンライラックがおススメする

痩せやすくなる習慣をご紹介します!


1.朝1杯のお水を飲む



水を飲むことで老廃物の排泄やむくみに良いといわれます!朝起きてからの1杯は特におすすめです☆

体内に溜まった水分や老廃物を排出させ、体内の環境をよくすると代謝が上がり1日を燃焼モードにしてくれます。また便秘にもいいといわれます。便秘になる1つの原因は腸内の水分不足です。水が足りないと、便固くなり腸から出にくくなってしまいます。水を飲むことで大腸が刺激され腸のぜんどう運動が活発になり便秘解消につながります。


水の量はコップ一杯の250mlくらいを目安にし、冷たい水は避けましょう。

冷たい水は負担がかかってしまい内臓温度が下がり基礎代謝や免疫機能にも影響を与えてしまう可能性があります!常温の水や白湯が◎


2.朝ごはんを食べる



睡眠中もエネルギーが消費されるので朝起きたばかりの体は空腹で”飢餓状態”になっています!飢餓状態の体は栄養をエネルギーではなく脂肪として取り込みやすく、朝食を食べてリセットしておかないとその後の食事で太りやすくなってしまいます。そのため、朝ごはんを抜くと空腹状態のところへお昼ごはんが入り体はすぐに栄養を吸収しようとします。その時に血糖値が急激に上昇してしまうのです汗

朝食には1日の燃焼モードをアップさせるタンパク質を摂ることがポイント!

焼き魚、卵料理、納豆、豆腐の入ったお味噌汁など和食がおすすめです!


3.食べる順番

汁物→野菜→タンパク質→糖質(炭水化物)

食べる順番を意識することで血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。血糖値が上昇を穏やかにすることで、インスリンの量を抑えられ脂肪の蓄積を防ぐといわれます。

食物繊維の多いものを先に食べることも血糖値の上昇を抑えるため、きのこや海藻などを先に食べることも◎


4.7時間睡眠



睡眠中に多く分泌される成長ホルモンは筋肉や骨などの成長、脂肪細胞を分泌する作用がるため、「睡眠ダイエット」ともいわれます!成長ホルモンの分泌が最大となる時間帯は22時間~深夜2時です☆成長ホルモンは、就寝後3時間に多く分泌されるため23時までに眠りについているのが理想的です!


5.1日の歩数を増やす



なかなか運動する時間が取れない方や運動が苦手な方はエスカレーターやエレベーターではなく階段にするなど普段の生活の中で少しづつ歩くことだけでも意識してみましょう!


始められそうなものはございますか??

なかなかダイエットが続かない方はまず生活習慣を見直して無理なく始めましょう☆

・今までダイエットで効果を感じなかった方

・体重は落ちたけど見た目が変わらなかった方

・健康に痩せたい方

・部分痩せしたい方

ぜひ熊本痩身エステライラックにご相談ください!!

お客様お一人お一人に合わせたダイエット法をご案内させていただきます!


お気軽にお問い合わせください(^^)/


☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟



☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝




4回の閲覧0件のコメント