マッサージで免疫力アップ!病気に負けない体へその①


こんにちは!

今回は体に負けない体つくりに欠かせない「リンパの流れ」についてご紹介いたします。血管のように全身に張り巡らせているリンパ管は首やわきの下、桃の付け根などにあるリンパ節で合流しながら、次第に太くなり最終的に鎖骨の下で一本の太いリンパ管に合流姿勢静脈に流れ込みます。


リンパ管を流れるリンパ液は体の老廃物を運ぶ大切な働きをしておりその老廃物はリンパ節でろ過されます。また、「免疫」にも深く関わりがあります。風邪を引いたり熱を出したりしたとき「リンパ節が腫れる」には、リンパ球がリンパ節に集まって病原菌と闘っている為です。


血液は心臓がポンプになって流れていきますがリンパは体を動かし筋肉を収縮する事で流れが促されます。血液は20~60秒で身体を一周するのに対しリンパ液は12~24時間もかかり運動不足や筋肉が衰えれば、更に時間がかかり流れが悪くなることから浮腫んでしまったりします。




リンパの流れが悪くなるという事は老廃物を抱えている時間が長くなるという事でもあり老廃物が溜まりやすくなり様々な不調が現れてきます。また、免疫力の低下にもつながります。むくみ、冷え、肩や首こり、生理不順、ホルモンバランス、自律神経の低下など、これらの症状はリンパをデトックスすることで解消が期待できます☆


次回はそんなデトックスで人気のおすすめのマッサージメニューをご紹介いたします!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LINE@登録⭐で


ダイエット成功の秘訣を無料プレゼント!


☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓




1回の閲覧0件のコメント