サウナと岩盤浴の違い

最終更新: 4月23日



最近、サウナは苦手だけど岩盤浴は平気な方って意外に多いと感じてきました。

当サロンでもそうですが、なぜなのでしょうか?

どちらも高温多湿のお部屋にはいることは変わりません。


実は岩盤浴とサウナにはちゃんと違いがあります。

物理的な問題から、汗の質、そして効果の違いまで実は奥が深いのです!


まず、サウナってとにかく暑いですよね💦


一気に体温をあげて、汗を噴き出させるのが特徴です。一気に温まった身体を今度は水風呂にはいってクールダウンさせます。慣れている人は、気持ちよさそうですが、非常に体力も使いますし、脱水症状になりやすいです。体力のない人やご高齢の方にはおすすめできません。


一方、岩盤浴は「ちょっと蒸し暑いな」というくらいの温度です。


遠赤外線で温められた石の上にタオルと敷いて、寝転がることで身体を内側から温めてくれます。

体力がなくても、ご高齢の方でも、身体への負担が少なく続けやすいのが特徴です。


そして一番大切なのは汗の質の違いです!!


サウナでかく汗は「汗腺」から、岩盤浴でかく汗は「皮脂腺」からでています。

汗腺は「ベトベトした不快な汗」・・・汗腺からの汗は「毛穴の汚れを流してお肌をキレイにする効果」

皮脂腺は「サラサラした水のような汗」・・・皮脂腺からの汗は「酸化された古い脂とともに老廃物を排泄する効果」があります。

ですので、岩盤浴にはデトックス効果があるといわれているのはそのためです。

岩盤浴もサウナも汗をかくことで身体がスッキリして、明日からの活力になります。


サロンでも施術は岩盤浴との相性がよく、施術をした後に岩盤浴をして体重が落ちている方が多くいます!!


ビニールに包んだ後に、岩盤マットにお身体をくるみます。室内にはいるのとは違い、お顔はでておりますので暑いのが苦手な方もぜひお試しくださいませ☆

ご予約はこちらからもできます☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


LINE@登録⭐で


ダイエット成功の秘訣を無料プレゼント!


☟☟詳しくは【痩身エステ 熊本】instagramのプロフィールへ☟☟




☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝


instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓


4回の閲覧0件のコメント