どうにかしたいセルライト!

脂肪と老廃物が絡み合うことで、

より強力に、私たちのカラダにまとわりついてしまうセルライト。


そしてセルライトがつくとその周辺は血流も悪くなり、

身体の循環、代謝が著しく悪くなります。

そのためによりカロリー消費量は低下し、どんどん脂肪をため込み、

さらにセルライトを生む悪循環が出来上がってしまうのです。


セルライトは、太ももや二の腕、お腹・お尻まわり

といった脂肪が付きやすい場所に発生します。


体重や体型は標準でも、代謝が低下していたり、

筋肉量が少なく内臓脂肪が多い人はセルライトがたまっていたり、

たまりやすい状態でもあります。

セルライト除去を行うなら、痩身エステを活用してみましょう。

なぜなら痩身エステにはセルライト除去に効果を発揮するメニューが用意されているからです。




例えばキャビテーションという痩身メニューは脂肪細胞を溶かす作用があるので、セルライトを除去したい人におすすめです。

キャビテーションマシンでセルライト部分の脂肪を溶かして、さらにハンドマッサージを行うことでセルライト除去の効果が高まります。

キャビテーションとは専用のマシンから出る超音波によって体内の脂肪細胞に直接アプローチして中性脂肪やセルライトを細胞ごと破壊する施術方法です。

キャビテーションマシンから出る超音波は体の深部まで届き、体内に気泡を発生させます。

そしてその気泡が弾けるエネルギーで脂肪細胞が破壊されます。


セルライトになってしまった脂肪細胞はキャビテーションの超音波によって破壊され、周りに蓄積された水分や老廃物と一緒に血中へと溶け出し、リンパ管や血管を通じて体外へ排出されやすい状態になります。

通常のダイエットでは脂肪細胞のサイズは小さくなりますが、脂肪細胞の数自体が減ることはありません。

しかし、キャビテーションは普通のダイエットでは減らせない脂肪細胞を破壊し、減らすことができます。

またキャビテーションの超音波は当てた部分の脂肪だけに作用するので、太ももやお尻などセルライトの気になる部位だけを集中的にケアするのにおすすめです。

痩身エステではキャビテーションの後にハンドマッサージなどを合わせて行うことが多いです。

キャビテーションでやわらかくなった脂肪細胞を老廃物とともに、マッサージで効率良く体外に排出させるためです。

痩身エステではセルライトを形成している脂肪と老廃物の両方にアプローチするので、しつこいセルライトにも効果が期待できます。

セルライトを除去するのが目的なら、キャビテーションの専用マシンとハンドマッサージの両方のメニューが揃った痩身エステサロンを選びましょう。



☟☟詳しくはinstagramのプロフィールへ☟☟





☝☝ご予約もこちらから&フォローお願いします☝☝



instagramをされてない方はこちら⇓⇓⇓









2回の閲覧0件のコメント